2010年04月19日

許されざる者


許されざる者.jpg



【許されざる者 Unforgiven(1992)】


92年度アカデミー賞最優秀作品賞、監督賞などを受賞した『許されざる者』は、クリント・イーストウッドやジーン・ハックマン、モーガン・フリーマンなどのベテラン俳優が素晴らしい演技を披露しています。


キャストは『ミリオンダラー・ベイビー』でアカデミー賞作品賞と監督賞を受賞したクリント・イーストウッド、『ニューオーリンズ・トライアル』のジーン・ハックマン、『ミリオンダラー・ベイビー』でアカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞したモーガン・フリーマン、そして『ハリー・ポッター』1作目、2作目でダンブルドア校長を演じたリチャード・ハリスなど。


監督は、主演も務めたクリント・イーストウッド。



<ストーリー>
「1880年、ワイオミング。列車強盗や殺人で悪名を轟かせていたウィリアム・マニー(クリント・イーストウッド)は、今では銃を捨て2人の子供と農場を営みながら密かに暮らしていた。しかし家畜や作物は順調に育たす、3年前に妻にも先立たれ苦しい生活だった。そんなマニーのもとにスコフィールド・キッド (ジェームス・ウールヴェット)という若いガンマンが訪ねてくる。彼は娼婦フィッツジェラルド(アンナ・トムソン)に重傷を負わせた2人のカウボーイを倒して、一千ドルの賞金を得ようとして考えていた。一緒に組もうと誘われたマニーは11年ぶりに銃を手にする。マニーのかつての相棒ネッド・ローガン(モーガン・フリーマン)が同行することになり、3人は町へ向かった。・・・」



そんなに面白くない雰囲気の映画の始まりでしたが、徐々にはまっていきました。

特にジーン・ハックマンの暴力保安官ぶりはすごいです。観ててちょっと腹がたつぐらいの演技です。

また、クリント・イーストウッドやモーガン・フリーマンのガンマンぶりがかっこいいです!


全体的にはダークな感じで、度派手なアクションがあるわけではないですが、やはり賞をいくつも取っているだけあって、最後まで楽しめます。

というか、ラストはあまり好きではないですが・・・。



ちなみにジーン・ハックマンはこの『許されざる者』でアカデミー賞助演男優賞を獲得してます。


許されざる者 [DVD]


評価:★★★★★

posted by ジュン at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクション・アドベンチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。