2010年04月12日

トレーニングデイ


トレーニングデイ.jpg


【トレーニングデイ Training Day(2001)】

デンゼル・ワシントンが悪徳刑事を演じて話題になり、アカデミー賞主演男優賞を受賞した『トレーニング・デイ』。そして共演したイーサン・ホークも人気に!


キャストは『アメリカン・ギャングスター』のデンゼル・ワシントン、『テイキング・ライブス』のイーサン・ホーク。

監督は『ザ・シューター/極大射程』のアントワーン・フークア。



<ストーリー>
「ロサンゼルス市警の麻薬取締課に配属となった新人刑事ジェイクは、ベテラン刑事のアロンソとコンビを組み、麻薬捜査のいろはを教え込まれる。数々の大事件を解決し、麻薬に絡むあらゆることを熟知しているカリスマ刑事アロンソは、ジェイクの手本であり憧れの存在。「かよわい子羊でいるのか。獰猛な狼になるのか。それを選べ」と忠告するアロンソは、犯罪摘発のためにはいともたやすく自ら法を犯す。・・・」
(goo映画より)



よくありがちな新人とベテランコンビのバディムービーのように思いますが、内容は全然違います。

こういうのはコメディタッチのものが多いですが、この『トレーニング・デイ』はダークな内容です。しかもデンゼル・ワシントンは犯人を捕まえるためには法を平気で破るような悪徳刑事。

いままでのデンゼル・ワシントンとは違ったイメージでかなり楽しめます。


ラストも衝撃的。

全体を通していい映画に仕上がってます!


トレーニング デイ 特別版 [DVD]


評価:★★★★★

【サスペンスアクションの最新記事】
posted by ジュン at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンスアクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。