2010年01月28日

ブレイブ ストーリー


ブレイブ ストーリー.jpg



【ブレイブ ストーリー(2006)】

ベストセラー小説をアニメで映画化した冒険ファンタジーで、豪華な声優陣、松たか子、大泉洋、常盤貴子、ウエンツ瑛士などが揃ったのも話題に!


声のキャストはドラマ・映画『HERO』の松たか子、『ゲゲゲの鬼太郎』シリーズのウエンツ瑛士、バラエティ番組『水曜どうでしょう』の大泉洋、『20世紀少年』シリーズの常盤貴子など。

他に樹木希林、伊東四朗、今井美樹や高橋克実なども声で出演。

監督は『ドルアーガの塔』シリーズでこの『ブレイブ ストーリー』が初監督の千明孝一。


三谷亘(ワタル)(松たか子)は、ごく普通の小学5年生。

そんな亘の前に現れたのが、どこか影のある転校生美鶴(ミツル)(ウエンツ瑛士)。

亘は”幽霊ビル”を探検しているときに、美鶴が不思議な扉に入っていくのを見かけます。

興味を持った亘は、美鶴に扉のことを聞きますが、その扉は

「運命を変える世界・願いが叶う世界」に通じているという。


しかしながら、普通の生活を送っていた亘に突然の悲劇が起こります。

彼の父が家庭を捨て、家を出ていってしまい、それをショックに母親が倒れてしまったのです!


亘は母を助けるため、そして崩壊した家族の絆をもう一度取り戻すために扉の世界へ向かうのでした。


ワタルのたどり着いた扉の向こう側の世界は、剣と魔法やあらゆる不思議が待っている「幻界(ヴィジョン)」の世界でした。


そしてワタルは、願いを叶えるための冒険に踏み出すのでした。


ワタルの願いは叶えることはできるのでしょうか?

そしてこの世界を知っていた美鶴は?


冒険ファンタジーの傑作がここに!!



アニメーション映画で、映像的にも子供向けのタッチだったので、内容的にも子供向けかと思ったら、けっこうストーリーがしっかりしていて面白かったです。

原作が人気だったのもうなずけます。

個人的な視点としては、幻界の世界でのワタルとミツルの性格の違いをうまく表現していたのが印象的でした。


また、現代の世界での子どもたちの家族構成などが、今の世の中を反映しすぎているようでちょっと怖いですね。


原作とはけっこう設定が違うようなので、原作を読んだことがある人は、その違いなんかも楽しむのが面白いと思います。


ブレイブ ストーリー [DVD]

評価:★★★★☆
posted by ジュン at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

シュレック3



シュレック3.jpg

【シュレック3 Shrek3】

あの緑の怪物、シュレックが帰ってきた!今度はシュレックが王様になる!?またまたシュレックが、いつもの仲間たちと暴れまわるドタバタコメディアニメ映画!!


メインの声優は、『オースティン・パワーズ』シリーズの主演俳優マイク・マイヤーズ(日本語吹き替えはダウンタウンの浜田雅功)に、『私の中のあなた』のキャメロン・ディアス(日本語吹き替えは藤原紀香)。

そしていつもの仲間役には、『ドリームガールズ』のエディ・マーフィ(山寺宏一)、『デスペラード 』のアントニオ・バンデラス(竹中直人)。

そして歌手のジャスティン・ティンバーレイクも声優に挑戦してます。


監督は「シュレック」「シュレック2」で脚本を務めたクリス・ミラーが初監督。

2007年公開。


シュレック(マイク・マイヤーズ)とフィオナ姫(キャメロン・ディアス)は結婚後、遠い遠い王国で病に伏せるハロルド国王の下で、国王の代わりに国のことを任されることに。

そんな中、ハロルド国王が亡くなってしまいます。

そうなるとフィオナ姫の夫であるシュレックが次期国王なのですが、気ままな暮らしを望んでいたシュレックは、国王の死に際に他にも王位後継者がいることを聞き出します。

それは従兄弟のアーサー(ジャスティン・ティンバーレイク)。


国王になりたくないシュレックは、アーサーに代わりに国王になってもらおうと、いつもの仲間、ドンキー(エディ・マーフィ)と長ぐつをはいた猫(アントニオ・バンデラス)と彼を探す旅に出ます。


しかし、国王の座を求めているのも他にいます。


それはあおのチャーミング王子!

彼は今は役者として生計を立てていますが、王位をあきらめきれず、ついに悪の軍団を率いて王国を乗っ取ろうと画策しています!

また、フィオナ姫の妊娠も発覚!!


さて、シュレックは無事にアーサーを連れ戻し、チャーミング王子の妨害を阻止できるのでしょうか??



今回で『シュレック』も3作目ですが、ちょっと内容的は1・2作を超える感じではなかったです。

ただ、毎回のようにいろんなディズニーなどのアニメのキャラクターが登場するのは面白いですね。


他の映画のパロディも取り入れているのも、これまでの流れとは一緒です。

特に、白雪姫やシンデレラ、眠り姫などの格闘シーンはチャーリーズ・エンジェルを彷彿とさせます。


『シュレック』1・2を好きな人はやはり要チェックでしょうね。


シュレック3 スペシャル・エディション [DVD]


評価:★★★★☆

posted by ジュン at 19:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

ボルト/Bolt



ボルト.jpg


【ボルト/Bolt】


テレビドラマに出演するハリウッドのスター犬と、その飼い主兼共演者の女の子との絆を描く、感動アニメーション映画。主人公ボルトの声をジョン・トラボルタが務めてます。


キャストは、ボルトの声が『サブウェイ123 激突』のジョン・トラボルタ、飼い主の女の子ペニーの声を『シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ』のアイドル、マイリー・サイラスが務めています。


監督はクリス・ウィリアムズ。

制作はピクサーで『トイ・ストーリー』や『ウォーリー』など名作の数々を送り出してきたジョン・ラセター。

2009年公開。


物語の舞台は、ハリウッドの撮影現場。

そこには、テレビドラマのために育てられたスター犬・ボルトと、彼の飼い主ペニーがドラマの撮影に取り組んでいます。


ボルトは目から光線を出したり、吠えるだけで物を吹き飛ばしたりと、スパーパワーの持ち主。

ボルトの力で毎回ペニーを助けますが、これがただのショーということをボルトは知りません。

彼は、ペニーに飼われてからずっとスタジオの外にでたことがなかったのです。


プロデューサーの意向で、ボルトにリアルな演技をさせるため。

そうペニーに言い聞かせますが、ペニーはそんなボルトを可哀想に思っていました。


そんなある日、ドラマに出てくる猫とのいざこざの中で、ひょんなことから外の世界へ飛び出し、迷子になってしまいます。


ボルトのいる場所はニューヨーク。

そしてペニーのいる場所はハリウッド。


しかしボルトはペニーに会いに行くために、アメリカを横断することを決意するのでした。



内容、映像ともによくできています。

ボルトがスーパーパワーを持っていると思い込んでいる設定も面白いですね。

また、途中で出てくるハムスターのライノがいい味だしてます。

そして、ラストはけっこう感動します。


ただ、話の展開としては、『ファインディング・ニモ』に似てます。

ロードムービーのアニメ版といったところでしょうか。


子どもと、大切な人と観るとより楽しめるはずです。

また、動物を飼っている人にとっても楽しめる映画のはずです。



ボルト [DVD]

評価:★★★★☆
posted by ジュン at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

猫の恩返し


猫の恩返し.jpg


【猫の恩返し】


スタジオジブリが送る、すこし大人なジブリ作品。猫になって猫の世界へ行ってみたいと思ったら、この『猫の恩返し』はぴったり!心温まるファンタジーの世界があなたを包み込むでしょう。


声優は、『ジョゼと虎と魚たち』の池脇千鶴、『ごくせん THE MOVIE』の袴田吉彦。

他に岡江久美子や大泉洋なども声優出演してます。

制作はスタジオジブリで、監督は『イノセンス』や『ゲド戦記』の原画にたずさわった森田宏幸。

2002年公開。


舞台はどこにでもある普通の街。

そんなごく普通の街にごく普通の女子高生ハルがいます。

何となく日常を過ごすハルの前に、車に轢かれそうになった猫を助けます。

しかしそのことがハルを不思議な世界へ引き込むことになるとは、そのときのハルは知りようがありません!

次の日から猫の国からお礼の品がいっぱい届きますが、ある夜ついに使者がやってきて猫の国へつれされられてしまいます!!

そんな彼女を救うべくして、猫の事務所のバロンが助けることになるのですが・・・。


はたして、ハルはこのまま猫の世界に住むことになるのでしょうか?ハルの運命はいかに?



ちなみにこの『猫の恩返し』はスタジオジブリの作品『耳をすませば』の主人公・月島雫が書いた物語という設定らしいです。『耳をすませば』の中にも『猫の恩返し』にでてくる「バロン」という猫が登場します。



猫の恩返し / ギブリーズ episode2 [DVD]


評価:★★★★★



posted by ジュン at 21:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

東京ゴッドファーザーズ



東京ゴッドファーザーズ.jpg




【東京ゴッドファーザーズ】


クリスマスの夜の東京で、3人のホームレスが捨てられた赤ちゃんの親探しに奔走する、心温まるハートウォーミング・ファンタジーアニメーション映画。


声の出演に、江守徹、梅垣義明(鼻でピーナッツを飛ばすことで有名なコメディアン)、そして『地下鉄(メトロ)に乗って』の岡本綾。


『東京ゴッドファーザーズ』数々の賞を受賞した秀逸作品。2003年公開。

その監督は、『千年女優』や『パプリカ』を手がけた今敏。


舞台は雪の降る寒いクリスマス、東京・新宿。

その寒空の下、肩を寄せ合うようにホームレスの3人、元競輪選手のギンちゃん、元ドラッグ・クイーンのハナちゃん、そして家出少女のミユキが生活しています。


3人はクリスマス・プレゼントを探しにゴミ捨て場へ出かけ、そこでなんと赤ちゃんを拾ってしまいます!

そして勝手に「清子」と名づけたハナちゃんは、この赤ちゃんを育てると言い張りますが、なんとか説得し、3人で赤ちゃんの親探しに出かけるのですが・・・。


雪の降るクリスマスの夜に、この赤ちゃんの周りでは奇妙な、不思議なことが次々と起こります。

そして、それぞれの出来事がバラバラのように見えて、実はつながっていくのですが、それはこの『東京ゴッドファーザーズ』を最後まで観てのお楽しみ♪


ストーリーもしっかりしていて、クリスマスの時期に観るには最適です。もちろん、クリスマスの時期じゃなくてもいいですけどね(笑。



ちなみにゴッドファザーの意味は、名付け親のこと。



東京ゴッドファーザーズ [DVD]


評価:★★★★★


posted by ジュン at 23:35 | Comment(1) | TrackBack(1) | アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

スチームボーイ



スチームボーイ.jpg



【スチームボーイ】


代表作『AKIRA』を手がけた大友克洋が総製作費24億円、製作期間9年をかけ、満を持して出したSFアニメーション作品、それがこの『スチームボーイ』!!


主人公レイの声役に鈴木杏。スカーレット役に小西真奈美。

他に、児玉清や沢村一樹なども声優として登場してます。


監督は『AKIRA』の大友克洋。


2003年公開作品。


19世紀のイギリス。この世界とは違った世界が広がるマンチェスター。

そこに発明一家に生まれ育った少年・レイ(鈴木杏)が暮らしています。そんな彼の元に、アメリカで研究を続ける祖父・ロイド博士から謎の金属製球体”スチームボール”が送られて来たことによって、事態は発展していきます。


そしてその”スチームボール”を狙うオハラ財団が現れ、レイとともにスチームボールが奪われてしまいます。


このスチームボール自体がすさまじい力のエネルギーを蓄える世紀の発明品だった!!


オハラ財団の狙いは?なぜ、このスチームボールが必要なのか?



こんな感じで映画は始まります。

映画の予告などでは、「総製作費24億円、製作期間9年をかけた大友克洋がついに動き出す!」のようなことを書いていたので、期待してみたのですが、やはり代表作『AKIRA』を超えることはできなかった感じです。


まー、普通に楽しめますが。期待が大きいとがっかりするかもしれません。



スチームボーイ 通常版 [DVD]


評価:★★★☆☆



posted by ジュン at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

アニマトリックス

アニマトリックス.jpg


【アニマトリックス】

映画『マトリックス』の補完的な役割を担う、
アニメ版マトリックス!これを観ると『マトリックス』
シリーズの分からなかった秘密が分かる!!


製作指揮は『マトリックス』シリーズの
ウォシャウスキー兄弟。

2003年製作。(劇行未公開)


9つからなる短編アニメストーリーで構成されている
この作品は、映画版の『マトリックス』では描けなかった
細かい部分が表現されています。


多くを語られなかった物語の気になる点をこの
作品で理解することができます。



映画『マトリックス』(ファースト)で、モーフィアスが
ネオに語った、なぜ人間と機械が戦うようになったのか?


『マトリックス リローディッド』で登場するネオを
慕う少年は誰なのか?


これらの真相がこの『アニマトリックス』では
しっかりと説明してくれます。


もうすでに『マトリックス』3作全部観た人も、まだ
観てない人もぜひチェックしてもらいたい作品です。


『マトリックス』シリーズをまだ観てない人は、
2作目『マトリックス リローディッド』を観る前に
観ると、より内容が理解でき、『マトリックス』の
世界観を楽しめます。



アニマトリックス 特別版 [DVD]




評価:★★★★★


posted by ジュン at 21:13 | Comment(1) | TrackBack(0) | アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。